レファレンスサービス

レファレンスサービスとは

レファレンス(調査相談)サービスとは,図書館員が利用者の皆様からのお問合せを受けて,調査研究のために必要な資料の紹介や,資料を探すためのお手伝いをするサービスのことです。
「探している資料が見つからない」,「調べ方がわからない」などのご不明な点がございましたら,お気軽に各カウンターにお声掛けください。

お申し込みの際の注意点

お受けできないレファレンス

1.将来予測など、図書館員の推理、推論、価値判断を求める質問
2.良書の推薦、図書の購入や売却の斡旋・仲介
3.古書・古文書・美術品などの鑑定および市場価格の調査
4.文献の解読・注釈・翻訳・抜粋の作成
5.学習課題、レポート・卒業論文、懸賞問題の解答などについての調査
6.個人のプライバシーに係わる事柄(家系など)の調査
7.身上相談、法律相談、医療・投薬相談など専門的資格を有する者が回答すべき事柄の調査
8.他人の生命、名誉、財産などに損害を与え、または社会的に直接悪影響を及ぼすと認められる事柄の調査
9.法令などの規定により、公表を禁じられている事柄の調査
10.調査・研究の代行と認められる調査
11.網羅的な文献目録の作成
12.特に経費又は時間を要し、合理的な検索手段のない記事や写真などの調査

宮城県外からのご利用

宮城県外にお住まいの方からは、宮城県関係の資料又は当館のみが所蔵する資料に関する質問・相談・複写のみお受けしております。
その他の質問については、お近くの図書館へお問い合わせください。

レファレンスのお申込先

ご来館によるお申込のほか,Eメール ,電話,FAX,郵送でも受付しています。ご依頼の内容によっては図書館からお問合せすることがありますので,Eメール・FAX・郵送の場合は本文中にお名前・住所・連絡先を必ずご記入ください。また,ご希望の回答期限にそえない場合もありますのでご了承願います。
なお,ご質問いただいた内容は,質問者が特定されされないように編集・加工したうえでレファレンス事例集や,国立国会図書館レファレンス協同データベースに登録・公開する場合があります。
<電話・FAX>
●音と映像のフロア(録音・映像資料,楽譜に関するご質問)
 TEL:022-377-8446 FAX:022-377-8490

●子ども図書室(子どもの本に関するご質問)
  TEL:022-377-8447   FAX:022-377-8491

●みやぎ資料室(宮城県・旧仙台領に関するご質問)
 TEL:022-377-8483 FAX:022-377-8494

●新聞・雑誌室(新聞・雑誌に関するご質問)
 TEL:022-377-8449 FAX:022-377-8492

●調査相談カウンター(各種調べものに関するご質問) 
 TEL:022-377-8499 FAX:022-377-8493
<文書・Eメール>
●郵送先
 〒981-3205 宮城県仙台市泉区紫山1丁目1番地1 宮城県図書館 調査相談カウンター あて
●Eメール
 こちらの「レファレンス受付」画面からご利用ください。
直接 ref(at)library.pref.miyagi.jp (※(at)は半角記号の@に置き換えてください)あてに送信いただいても結構です。
なお、送信されてから10日以上経過しても、当館から回答または連絡等が無い場合、メールが送信されていない場合があります。その際には再度レファレンスメールをお送りいただくか、ご連絡ください。


資料の複写申し込みの書式を用意しております。ご利用ください。
複写申請書のダウンロードはこちらからどうぞ

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku(at)library.pref.miyagi.jp ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。