【終了しました】修復完了貴重資料特別展示『所々御境目絵図(ところどころおさかいめえず)』

 宮城県図書館では,国指定重要文化財3件,県指定有形文化財29件を含む約6万点の貴重資料を所蔵しています。このうち約1,000点以上ある絵図・地図類を対象に,県民の貴重な財産として長く後世に伝えるために平成16年から修復事業を実施しています。
 伊達文庫の絵図『所々御境目絵図』(県指定文化財)7点については,平成24年度から順次修復を実施してきましたが,このたび平成30年度をもって7点のすべての修復が完了しました。これを記念して,『所々御境目絵図』のうち現在の宮城県域が描かれた絵図を中心に展示します。

 

■日  時  令和元年9月14日(土)から令和元年11月10日(日)まで

       (会期中,展示物の入れ替えを行います)

       図書館開館日の午前9時から午後5時まで

 

■場  所  宮城県図書館2階 展示室

 

■内  容  『所々御境目絵図(ところどころおさかいめえず)』は,

       貞享5年(1688)に仙台藩が作製した境絵図7点の総称です。

       仙台藩境のうち,山地における当時の境界設定の基準であった

       「水落嶺切」(分水界)によらない境目の部分を描き表したものです。

 

■お問合せ  宮城県図書館資料奉仕部資料情報班みやぎ資料室 

         TEL 022-377-8483

         FAX 022-377-8494

 

チラシはこちらです。

宮城県図書館

〒981-3205

宮城県仙台市泉区紫山1-1-1

TEL:022-377-8441(代表) 

FAX:022-377-8484

kikaku(at)library.pref.miyagi.jp ※(at)は半角記号の@に置き換えてください。